注目の記事 PICK UP!

ゴルフの基本的なルールを覚えよう

ゴルフルール・最低限覚えてラウンドしよう

ゴルフルールはある程度知らないと困りますが、ここではゴルフコースでラウンドする時に、ほぼ遭遇するであろうゴルフルールを拾い出してみました。

一度に全部覚える必要はありませんが、ラウンドを重ねる中で少しずつ覚えていきましょう。

<OBの数え方とティグランドでのルール>

☆ デベソでショットしてしまった時

ティショットの時は、ティマークの内側からショットをします。ティマークよりも外側に出てしまうことをデベソと言います。

とかく、少しでも前に行きたいと言う気持ちがあると、自分では出ていないつもりでもデベソになってしまいます。(笑)

デベソの場合は、2打罰(2ペナルティー:以下ペナと言います)になってしまいますので注意しましょう。ただし、外側から打ったのはスコアに加算されず、打ち直し後の打数に加算されます。)

この場合は、あまり飛距離には影響しないので、少し余裕を持って1~2m位ティマークより下がり、平らな場所を見つけてショットしましょう。


☆ ティショットがOBとなってしまった時

ティショットでボールがまっすぐ飛ばす、左や右のOBゾーン(白杭があり、その外側)へ入ってしまった場合。

もう一度打ち直して、今度はフェアウェイに飛びました。ハイ、今何打目でしょうか?

OB(アウト・オブ・バーンズ)は1打罰。
なので、最初のショット1+打ち直しのショット1+1ペナで、今は、3打目です。

また、OBで打ち直さず、前方の特設ティよりプレーする場合は、ティグランドに表示してある通りに従って下さい。

前進4打罰とか表示してありますの、つぎのショットは4打めになります。プレーイング4とか、前4(まえよん)です。

☆ ショットの順番を間違えてしまった時

特にペナルティーはありませんが、マナーとして先に打つべき人に謝りましょう。
ただし、競技の場合は失格になる場合がありますので注意が必要です。

☆ クラブの番手を聞いてしまった時

ショートホールにおいて、クラブ選択を迷ってしまったので、先にショット人にクラブの番手を聞いてしまいました。

この場合は、聞いた人も教えた人も2ペナとなりますので、聞いたり教えてしてはいけません。

<池に入れた時などラウンド中のルール>

まず、トラブルショットのペナルティの数え方を覚えましょう。ラウンド中はよくあることなので、覚えて下さいね。

◇ 打球が白杭の外側に行った(OB):1ペナルティ(以下ペナ)

OBかどうかはっきりわからない場合は、「暫定球を打ちます」と必ず宣言をして、再度打つことが出来ます。先にショットしたボールがOBでなければ、無罰でそのボールでプレー再開してください。

◇ 打球を見失った(ロストボール):1ペナ

ボールを探す時間は5分です。5分以内に見つかればそのままプレーしますが、見つからない場合は1ペナです。

◇ 他人のボールを打ってしまった(誤球):2ペナ

◇ 池に入れた:1ペナ

◇ 赤い杭の内側に入ってしまった:1ペナ

ただし、ゴルフクラブのソールを下に触れないでショットが出来れば無罰です。

◇ ボールが打てない場所に入ってしまった:1ペナ

アンプレヤブル宣言をして、ピンに近くならないショットが出来る場所にドロップします。

◇ バンカー(ウォーターハザード)の砂(水面)にゴルフクラブのソールが触れた:2ペナ

バンカー(ウォーターハザード)に入ってしまった時は、クラブを砂(水面)に触れず打たなければいけません。
もし、クラブが砂(水面)に触れた場合は、2ペナとなってしまいますので慎重に打ちましょう。

ラウンド中、必ず遭遇する代表的な場面を拾ってみました。覚えておいてください。

☆ ショットが出来ないので木の枝を折ってしまった時

ショットの邪魔で故意に木の枝を折ったり、固定物を移動させると2ペナです。

<グリーン上ののゴルフルール>

ボールについた砂等を拭くことが出来ますが、拾い上げる前にマークしましょう。
マークをしないでボールを拾い上げると、1ペナになってしまいます。

ライン上に水たまりがあり、パターが打てない時は、ピンに近づかない位置に変更できます。無罰です。

いかがですか?ゴルフのルールはまだまだ、たくさんありますが、最低限の事だけ覚えていれば、ラウンドが出来ます。あとは、一緒にラウンドしている人に聞きながら自分のルールブックを増やしていって下さいね。

では、ラウンドを重ねながら少しずつ覚えていきましょう!

関連記事

  1. 2019年1月1日からゴルフのルールが変わりました

  2. 初心者ゴルファーのルール講座

CATEGORY

ピックアップ記事

  1. ゴルフマナーの悪いお客はこらしめたいのがゴルフ場の本音どうする?!
  2. ドライバーの突然出るスライスの直し方
  3. 5番ウッドはやさしいFWです打ち方講座
  4. ボールがつかまるアイアンショット
  5. ミスショットはアドレスから始まっている
  6. つま先下がりのショットはアドレスで決まる!
  7. 初心者ゴルファーでも出来る初めてのゴルフマネジメント

特集記事

最近の記事

  1. アプローチで高いボールを簡単に打つ方法
  2. ゴルフが全く上達しない理由
  3. ドライバーショットが安定しない人のドリル
  4. 中嶋常幸プロが手がけているトミーアカデミーとはどんな所?
  5. 失敗しない最新の距離測定器選び方

人気記事ランキング

初心者ゴルファー人気記事

PAGE TOP