注目の記事 PICK UP!

これからゴルフを始める人、ゴルフが上達しない人のゴルフ練習場メニュー表1

ゴルフが上達するための目標を決める

これからゴルフを始めたいと思っている人、あるいは、ゴルフを始めてもう何年も経つけど、あまり上達していないと言う人は、これからのお話が役立つことと思いますので、しばらくお付き合いの程お願いいたします。

そして、ゴルフを通じて楽しい人生を過ごすことが出来ると思いますので、共に歩んで行けたら幸いです。

さて、ゴルフを始めるに当たって、(既に始めている人も同様ですのでご理解ください。)ゴルフ練習場での練習が大事です。当たり前のことですが。

しかし、闇雲にただゴルフボールを打っているだけでは、「下手の上塗り」となってしまいます。また、時間をかけて練習量を増やしている、では、疲れるだけです。その結果はと言うと、上達の速度が遅い!です。

上達の速度を上げるには、目標を定めピンポイントでメニューを決めて、練習することです。納得がいったならば、その日は短時間でも練習は終了します。

今一、或いは、納得がいかなければ、どこがいけないのかを分析して、次の練習にまわしましょう。大事なことは、その日の練習で、ここが良かった、ここが悪かったと言うことをメモに残し、次のステップに繋げる事です。

短時間の練習でも、内容を充実させましょう。そして、自分の練習メニュー表を作りましょう!

ゴルフクラブのアイアンについて知る

ゴルフクラブのアイアンには4種類があります。1番~4番をロングアイアン、5番~7番をミドルアイアン、8番、9番をショートアイアン。そして、ウェッジと呼ばれる、ピッチングウェッジ(PW)、アプローチウェッジ(AW)、サンドウェッジ(SW)です。

1番アイアンから数字が大きくなるにつれ、ロフト角が大きくなり、高さが出ますが、飛距離が短くなっていきます。

※ロフト角とは?
ボールが打ち出される角度(高さ)が変わります。フェースの角度をロフト角と言います。

アイアンは、距離を出す事が目的のクラブではありません。確実に目標を捕らえるためのクラブです。

スイングしやすいグリップについて知る

スイングがしやすいグリップは、特に「これ」が良いと言うグリップはありません。ご自身の握りやすいグリップをオススメします。

グリップには幾つかの種類があります。

◇ インターロッキング
右手の小指と左手の人差し指を絡めて握るため、右手と左手の一体化ができます。握りすぎると、小指を痛めます。

◇ オーバーラッピング
握った時、右手の小指が左手の人差し指に乗せる形で、右手の力がスイングを壊さないので正しいスイングをしやすい。

◇ テンフィンガー
野球のバットの握り方と同じで、10本の指で握ります。右手と左手を絡めない形。非力な人でも飛距離が出しやすい。

以上、3種類のグリップがありますが、初心者の方には、インターロッキングがオススメです。最もポピュラーなグリップは、インターロッキングです。

どの握り方でも、やってはいけない事は、力を入れてギュッと握り締めることです。左手で力を入れるのは、小指と薬指、中指です。この3本で握り、親指と人指し指は、添えるだけです。

また、右手も左手に添えるだけ。両ひじから先の筋肉がリラックスしているように握ります。硬くなっていると、力が入りすぎです。

グリップの正しい位置(向き)は、グリップした時の両手の親指と人差し指のV字の形の先は、右肩の付け根付近を指していれば、OKです。(鎖骨)

また、構えて時に、左手のこぶしが2つ見えるようにして構えると、ボールがつかまりやすくなります。左手の甲がたくさん見えるような構え方(ストロンググリップ)はボールが曲がりやすくなるので、オススメできません。

関連記事

  1. ロングパットが簡単にはいる練習メニュー

  2. ロングアイアンを使いこなすための練習メニュー表3

  3. ショートパットを確実に入れるためには、どうすればいいか?

  4. ミスショットを無くす打ち急ぎ

  5. ドライバーの飛距離が出る練習メニュー表4

  6. ドライバーのミート率を上げるスイング作り練習方法

CATEGORY

ピックアップ記事

  1. ゴルフマナーの悪いお客はこらしめたいのがゴルフ場の本音どうする?!
  2. ドライバーの突然出るスライスの直し方
  3. 5番ウッドはやさしいFWです打ち方講座
  4. ボールがつかまるアイアンショット
  5. ミスショットはアドレスから始まっている
  6. つま先下がりのショットはアドレスで決まる!
  7. 初心者ゴルファーでも出来る初めてのゴルフマネジメント

特集記事

最近の記事

  1. アプローチで高いボールを簡単に打つ方法
  2. ゴルフが全く上達しない理由
  3. ドライバーショットが安定しない人のドリル
  4. 中嶋常幸プロが手がけているトミーアカデミーとはどんな所?
  5. 失敗しない最新の距離測定器選び方

人気記事ランキング

初心者ゴルファー人気記事

PAGE TOP