注目の記事 PICK UP!

ダウンブローの打ち方

アイアンショットの悩みの中で、ダウンブローで打てないと言う人が多いですね。プロゴルファーのショットを見ると、大きなターフがいとも簡単に取れています。

一般ゴルファーは、ターフが取れるのではなく、ダフって芝を取っているだけです。

では、どうしたらターフが取れるような、ダウンブローのショットが出来るようになるのでしょうか?

ダウンブローの基本

アイアンショットでターフを取ると言う事は、ボールより先にクラブヘッドの最下点を持っていかない事には、ターフは取れません。

ターフを取ったつもりが、ボールの手前にヘッドが落ちて、ダフリミスが出てしまうのが一般ゴルファーです。

では、スイング軌道で最下点をボールの先(左足寄り)にするには、どんなスイングをすればいいのでしょうか?

アイアンも飛ばしたい!という意識があるために、テークバックを大きく取ります。

その結果、右足に大きく体重が乗ります。右足に体重が残ったままダウンスイングに入ると、スイング軌道の最下点も右に移り、ボールの手前にヘッドが落ちてしまいます。

ダフリのミスです。

仮にショットが出来ても、ダウンブローショットではないので、飛距離が出ないショットとなってしまいます。

右側に軸がズレてしまうと、スイングの中で修正する事は出来ません。なるべく体重移動を押さえた軸がブレない、その場での回転スイングを心がけたいものです。

軸がブレないスイングを覚える

アドレスでクラブを構えた時、ボールの位置はスタンスのセンターが基本ですが、ボール1個~2個分左足寄りに置きます。

そのボールの位置を軸の中心と見立てて、体を回転させるスイングを練習します。

つまり、左足股関節を軸の中心としてスイングを作ります。

前傾姿勢を取ったら、背筋をピンと伸ばします。そして右肩を後に引く感じでテークバックを開始します。

軸の中心は、左足股関節にありますので、右へ大きく傾いてはダメです。左足のひざに体重が軽く加わる感じがします。(踏ん張る感じ)

軸を傾けないで、その場で回転する感じでスイングします。
中々感覚がつかみ辛いので、姿見などの鏡の前で頭の位置が移動しない様に、見ながら練習(素振り練習)するといいでしょう。

 

 

左手首のコックを意識する

ダウンブローで打つには、左手のコックをほどかないでインパクトまで我慢してみて下さい。

インパクトを迎える時、アドレス時のハンドファーストと同じ形になっています。この形がダウンブローで打つ形です。

ヘッド軌道が最下点となり、ヘッドがボールの先になります。つまり、ターフが取れるわけです。

練習場では、ハーフスイングで左手首の角度をキープしたまま、ボールを打ってみましょう。

その感覚を覚えれば、ダウンブローでのショットが出来るようになります。

ダウンブローを自宅の素振りで覚えるドリル

ダウンブローの打ち方は、ドンと打ち下ろすイメージで振っていきます。フェアウェイウッドのように、芝を滑らせるような払い打ちはいけません。

その上からドンと振り下ろすダウンブローのスイングを自宅で練習してみましょう。

まず椅子を用意します。その椅子に背筋をピンと伸ばして、腰掛けてください。座ったまま、アドレスの形を取ります。そしてテークバックのために、ゆっくりと上半身を回していきます。

顔は正面を向けたまま動かさず、両肩だけを回します。注意したいのは、肩は水平に回すことです。上下にブレると、スイング軸もブレますので、必ず水平に回していきます。

トップの位置で止めた時、両肩が水平になっていることを確認してください。左肩が下がっていてはダメです。

次に、ダウンスイングに入りますが、またゆっくりと上半身を左方向(目標方向)に回していきます。ここも両肩を水平に回していきます。

これを繰り返し行い、方を水平に回す感覚をつかんでください。

では、実際にスイングしてみましょう。座ったまま行います。ゴルフクラブでは長すぎて危険ですので、短い棒があればそれを使います。

椅子に座って、上から振り下ろすスイングです。体の中央でV字軌道でドンと振り下ろすスイングを行います。

繰り返し行い、ダウンブローの感覚を身につけてください。

関連記事

  1. アイアンでトップとダフリを直すショット

  2. アイアンシミストップとダフリを無くしてスコアアップ

  3. アイアンがもっと上達する基本

  4. ゴルフアイアンダウンブローの打ち方

  5. ロングアイアンが上手く打てるグリップ

  6. アイアンショットの精度をマスターする

  7. ボールがつかまるアイアンショット

  8. アイアンが番手通りの距離が出ない人

  9. つかまるアイアン5番を使いこなすショット方法

CATEGORY

ピックアップ記事

  1. ゴルフマナーの悪いお客はこらしめたいのがゴルフ場の本音どうする?!
  2. ドライバーの突然出るスライスの直し方
  3. 5番ウッドはやさしいFWです打ち方講座
  4. ボールがつかまるアイアンショット
  5. ミスショットはアドレスから始まっている
  6. つま先下がりのショットはアドレスで決まる!
  7. 初心者ゴルファーでも出来る初めてのゴルフマネジメント

特集記事

最近の記事

  1. アプローチで高いボールを簡単に打つ方法
  2. ゴルフが全く上達しない理由
  3. ドライバーショットが安定しない人のドリル
  4. 中嶋常幸プロが手がけているトミーアカデミーとはどんな所?
  5. 失敗しない最新の距離測定器選び方

人気記事ランキング

初心者ゴルファー人気記事

PAGE TOP