注目の記事 PICK UP!

失敗しない最新の距離測定器選び方

2019年、ゴルフルールが改正されて、距離測定器の使用が可能になりました。今時のカートやスマホには、ゴルフナビが備わっています。

そんな中、あえて市販のゴルフナビを使う必要があるのか?そんな意見もありますが、今回は、必要あり!と言われるように、ベストの1台を見つけてみたいと思います。

ニコンクールショットレーザー式距離測定器高低差も測れる優れもの

☆ ニコンクールショットPRO

測定はとても簡単、ピンにレーザーを当てて測るだけです。打ち上げのグリーンでも、高低差を表示してくれるので距離感がつかめ、打ちたい距離を知ることが出来ます。

測定器の窓をのぞくと、目標となるピンがはっきり見え、ピンまでの距離が表示されます。

クールショットPROを詳しく見る ⇒ クールショットPRO

☆ ニコンクールショット4oi

上級モデルに比べると全体が小さく、コンパクトタイプになります。この測定器も高低差までは把握出来ます。

しかし、上級モデルのPROとレンズは同じ使用なので、測定する目標物を捕らえやすくなっています。バンカーや池など入れたくないハザードまでの距離を正確に出してくれるので、重宝します。

ただし、上級モデルより若干精度は落ちるでしょうか?それでもGPSよりははるかに精度は良好ですね。

ニコンクールショット40iを詳しく見る ⇒ ニコンクールショット401

☆ ユピテルAGF-Laser1

このモデルも人気モデルの一つですね。若干重量があるものの、気になるほどではないようです。このモデルの人気の秘密は、照準が付いていること。

目標をピンに合わせると、照準があるために見やすく距離をはじき出してくれます。あえての欠点?と言えば、レンズメーカーのニコンとくれべて、暗く見えること。

ここは、レンズ専門のニコンより劣ってしまいますが、使いやすさは抜群ですね。

ユピテルAGF-Laser1を詳しく見る ⇒ ユピテルAGF-Laser1

 

価格が安いGPS式距離測定器も人気です!

☆ ユピテルYGN6200

GPS距離測定器は画面サイズも大きく、何より1番のメリットはコースレイアウトを表示してくれるため、コース攻略にも欠かせない優れものです。

乗用カートにもGPSが装着されているものがありますが、これは会社独自でコースデータを分析しているので、魅力溢れています。

大きさと形はスマートフォンのようであり、コース上では視界性に優れ、距離だけではなく高低差も表示できます。スコア管理も出来るので、ゴルフに関しては、言うこと無しのオススメ品です。

ユピテルYGN6200を詳しく見る ⇒ ユピテルYGN6200

 

☆ 朝日ゴルフイーグルビジョンNEXT

ハイブリッドGPSを搭載しているので、受信の精度がいいのと速度がサクサクと早く、ストレスがないのがうれしいですね。

ユピテル社製よりコンパクトな分、少し見づらいのが正直な所でしょうか?反面、持ち歩いても邪魔にはならないので、使い勝手は良いのではないでしょうか?

また、防水性がるので、少々の雨で濡れても大丈夫です。スコア管理や飛距離の表示が出来るのが人気の一つでもあります。

朝日ゴルフイーグルビジョンNEXTを詳しく見る ⇒ 朝日ゴルフイーグルビジョンNEXT

いかがですか?距離測定機器を用いて、スコアアップを目指しましょう!

関連記事

  1. ゴルフの距離測定器はセルフプレーの必需品

  2. ゴルフクラブ選びに迷ったらこれをオススメ!

  3. 面白ゴルフギア使って楽しくラウンドしよう!スイングギア編

  4. スイング解析で正しいスイング軌道作りをサポートギア

  5. 【超厳選!】ゴルフギア私が買ってよかったおすすめ商品のまとめ!【2018年版】

  6. ゴルフ2018の人気ギアオススメ!

  7. ゴルフスイングチェックをスマホアプリで活用しよう!

  8. スイング解析で正しいスイング軌道作りをサポートギア

  9. 試打でわかる自分に合ったパターを見つける方法

CATEGORY

ピックアップ記事

  1. ゴルフマナーの悪いお客はこらしめたいのがゴルフ場の本音どうする?!
  2. ドライバーの突然出るスライスの直し方
  3. 5番ウッドはやさしいFWです打ち方講座
  4. ボールがつかまるアイアンショット
  5. ミスショットはアドレスから始まっている
  6. つま先下がりのショットはアドレスで決まる!
  7. 初心者ゴルファーでも出来る初めてのゴルフマネジメント

特集記事

最近の記事

  1. アプローチで高いボールを簡単に打つ方法
  2. ゴルフが全く上達しない理由
  3. ドライバーショットが安定しない人のドリル
  4. 中嶋常幸プロが手がけているトミーアカデミーとはどんな所?
  5. 失敗しない最新の距離測定器選び方

人気記事ランキング

初心者ゴルファー人気記事

PAGE TOP