注目の記事 PICK UP!

ドライバーショットが安定しない人のドリル

サイト管理者の「テラ」と申します。ゴルフをこよなく愛している、今は昔のイケメンです!?(笑)

このサイトは、これからゴルフを始める方やゴルフを始めて間もない、初心者ゴルファーさんのためのサイトです。ゴルフが上達しないとか、ゴルフが面白くない人に特に見て頂きたいと思います。

初心者だったテラが、100が切れた時の経験などもどこかに隠れていますよ。(笑)

見て頂くうちに、ヘタでもゴルフが面白くなる、そんな情報をお届けします。

ゴルフを始めるための情報から、美人さんゴルファーの紹介、コースマネジメントなど、盛りだくさんの内容です。好きなカテゴリから読み進めて下さい。

目指すは、あなたのスコアの100切りと、ヘタでもゴルフが面白くなるゴルフ愛を一緒に育てましょう!

ドライバーショットを曲げないためには?

ドライバーの醍醐味はゴルフボールをより遠くに飛ばすことにあります。
より遠くに飛ばすことで、次のショットが楽になりスコアメイクも楽になります。

しかし、飛ばすことだけを考えてはいけません。最初のうちは、確実にゴルフボールを捉える事に集中し、目標にしましょう。
最終的に距離と方向性が安定すれば、ドライバーは打って楽しいクラブになります。

そしてあなたの最大の武器にもなります。

スコアを1打でも縮めたいと思うのであれば、距離の出るスイングと曲がらず方向性の良いスイングが必要不可欠です。
そのためには、オンプレーンスイングを覚えましょう!

※ オンプレーンとは?

 

目標方向に対して、後ろからあなたのゴルフスイングを見た時に、ゴルフクラブがアドレス時のシャフトラインとスイングプレーンに収まる状態のことです。

ボディーターンを学んでスイングを作る

背骨を中心として、肩を水平に回します。右から左へ。その繰り返しを行います。
膝は軽く曲げます。曲げ具合は、軽くジャンプして、着地した時に曲げるくらいにします(突っ張らず、深すぎず)

ゴルフクラブを1本担いで行うとイメージしやすいと思います。

肩を回すと、軸足は右足になります。肩を十分回し(その時顔はボールを見ています)トップの位置になると、
右足の内側が強く張るのが感じられるはずです。体を回せば、手は勝手についてきます。

軸がぶれないよう常に意識をして、ボディーターンを行います。アドレスからトップへ。トップからインパクト、フォローへ。この繰り返しを行い、ボディーターンの感覚を身につけて行きます。

アドレスは、リラックスしましょう

アドレスは、とかく初心者の方は、肩に力が入りガチガチになりがちです。
まずは、肩の力を抜いて重心を低くして構えましょう!

ドライバーはより遠くに飛ばすためのゴルフクラブです。そのため、飛ばそうと言う意識が強くなり、
肩に力が入り、腕は突っ張ってしまいます。いわゆるリキミです。上体はリラックスさせましょう!

せっかくボディーターンを学んでもリキミがあると、ゴルフスイングはバラバラになってしまいます。
アドレスで大事なことは、肩の力を抜いて重心を低くすること。

そうすることで、腕の力が抜けて突っ張らなくなります。

安定したゴルフスイングを作るには、アドレスでのリキミは禁物です。バランスのいいボディーターンをするために、バランスのいいアドレスを心がけましょう!

クラブフェースの向きは大事です。

フェースは、目標に対して直角です。

アイアン:アイアン線と直角

ドライバー:フェース面で今までより上を向く感じで直角

◎ドリル<ボディーターン>

①足を閉じてまっすぐ立つ。 肩にクラブを担いで、右⇒左⇒右と肩を水平に回す。

②足を開いて前傾する
同様に肩にクラブを担いで、右⇒左⇒右と肩を水平に十分回す。
その時、足の内側(もも)に強い張りを感じます。

 

③手と体がバラバラにならないように、へそを中心にボディーターンをします。

※ボディーターンでのスイングは、ドライバーもアプローチも同じです。

◎ドリル<テークバック>

ひじを突っ張らないでトップまでクラブを上げる事を覚える

ドライバーの連続スイングを行う

一定のリズムをつかむため、トップ⇒ダウン、トップ⇒ダウンの繰り返しを行います。
インパクト以降で、ビュンと風切り音がするスイングをします。
腰を思いっきり回して切ることを覚えましょう。

関連記事

  1. フェアウェイウッドの練習

  2. ドライバーの突然出るスライスの直し方

  3. 突然チーピンが出てしまった時の修正方法

  4. シニア向けドライバーで今よりもっと飛ばしてみませんか?

  5. フェアウェイウッドを練習して得意クラブにしよう!

  6. セカンドショットでミスしない3番ウッド(スプーン)の打ち方

  7. スライスを直して曲がらないドライバーにする

  8. 5番ウッドはやさしいFWです打ち方講座

  9. ドライバーはシニアでも飛ばせる

CATEGORY

ピックアップ記事

  1. ゴルフマナーの悪いお客はこらしめたいのがゴルフ場の本音どうする?!
  2. ドライバーの突然出るスライスの直し方
  3. 5番ウッドはやさしいFWです打ち方講座
  4. ボールがつかまるアイアンショット
  5. ミスショットはアドレスから始まっている
  6. つま先下がりのショットはアドレスで決まる!
  7. 初心者ゴルファーでも出来る初めてのゴルフマネジメント

特集記事

最近の記事

  1. アプローチで高いボールを簡単に打つ方法
  2. ゴルフが全く上達しない理由
  3. ドライバーショットが安定しない人のドリル
  4. 中嶋常幸プロが手がけているトミーアカデミーとはどんな所?
  5. 失敗しない最新の距離測定器選び方

人気記事ランキング

初心者ゴルファー人気記事

PAGE TOP