注目の記事 PICK UP!

ゴルフラウンド中のトラブルを回避するコースマネジメント

フェアウェイバンカーからの2打目はどう打つ?ピンまで170ヤード

ティーショットが、フェアウェイ右(左でも)のフェアウェイバンカーにつかまってしまった場合、やはりグリーンを目指したいですよね。それとも、ちょろっと、サンドウェッジ(SW)で脱出と言う選択しますか?

この場合、ピンまで距離があるので、バンカーのアゴの高さやボールの状況を確認しましょう。アゴが低くボールが砂に埋まっていなければ、6~7番のアイアンまたは、ユーティリティで打つことが可能です。

アイアンは、ボールが砂に少し埋まった状態の時使います。この場合、目標(ピン方向)に向かって、フェアウェイセンターを狙いショットします。花道まで近づけばOKです。

また、ユーティリティの場合は、ダフリにくいので距離が稼げます。力まず、ゴルフクラブを短く持ち、コンパクトに振りましょう。

ダフリを防ぐには、ボール位置をセンターよりボール1個程度左足よりに置いて、スイングします。足元が不安定なので、グリグリと足を砂に埋め、安定させます。ショットは、トップ気味でOKです。これがナイスショットでしょう。


グリーン脇の長い斜面(がけ)に落ちてしまった時のアプローチショット

ゴルフボールが落ちた場所からピンが見えない場合、グリーン上のピンまで行き、距離を歩測します。グリーンエッジからピンまでの距離とボールからグリーンエッジまでの距離と高さを把握します。

ピンまで打ってしまうと、オーバーしてしまうので、落とし所からピンまでの距離を差し引いた距離の把握です。

おおよその距離が分かったなら、打ち上げている分、10ヤード程距離をプラスします。その距離を打てる練習はしていると思いますので、自信を持ってアプローチショットをしましょう!

30ヤードから50ヤードのショットですね。

ただし、この状況は、左足上がりのライとなっている場合が多いので、普通の30ヤードの距離を打つとショートします。そのため、少し大きめにショットしてください。

理由は、ゴルフクラブのロフト角が大きくなり、高く上がってしまいキャリーが出なくなるためです。

ピンまで残り150ヤードの深いラフからのショット

右斜面に落ちたボールを確認すると、深いラフの中にもぐっているゴルフボールがあります。ピンまでは残り150ヤードで、十分グリーンを狙えます。どう打ちますか?

右斜面と言うことは、つま先上がりとなっている場合が多いですね。ボールが左方向に出やすくなります。また、ラフが深いので、クラブヘッドが芝につかまり、左へ引っ掛けと言うこともあります。

目標方向(ピン)に飛んでも芝の抵抗に負け、ショートする場合もあります。

グリーンに乗せたいと言う気持ちは誰もが思うことです。しかし、ミスショットの確率も高くなっていますので、初心者のゴルファーさんの場合は、確実にフェアウェイ(花道)を狙う選択がベストです。

脱出を優先させましょう!あくまで、コースマネジメント優先ですよ!(笑)

ショットのコツは、力任せにショットしても、ミスが出るだけです。コックを利かせて、クラブヘッドを鋭角にドスンと打ち込むようにします。トップとフォローは高く取らず、水平から水平でOKです。

使用するゴルフクラブは、ピッチングウェッジ(PW)~サンドウェッジ(SW)を選択します。

ピンまで30ヤードのガードバンカーの中からのショット

グリーンまでちょっと距離のあるガードバンカー内からのショットは、右や左に飛んでグリーンをはずしたり、バンカーから脱出できずまたバンカー内、ということも十分あります。

ここは、一発脱出するために、どうするかを考えます。

状況は、グリーンまで30ヤード。しかし、ちょっと左に目を向けると広いエリアがあります。距離は20ヤード程。それならば、直接グリーンを狙わず、この広いエリアを利用して、バンカー脱出をしましょう。

気をつけたいのは、ダフリとトップ(ホームラン)です。スタンスを広めに取り、体重移動はしないで、グリップを5cm程短く持ちコンパクトに振る抜きましょう!

まだまだある、ミスショットした時のコースマネジメント。次回をお楽しみにお待ちください。

関連記事

  1. ドッグレッグのコース攻略コースマネジメント

  2. せっかくのゴルフが悪天候その対処法は?

  3. ゴルフは簡単マネジメント

  4. スタートホールの心のマネジメント。ティーショットの不安を取る

  5. アプローチの基本は転がしで行う方が入る確率が高い

  6. ナイスショットよりベストスコアを狙うマネジメント

  7. ベストスコアを更新するコースマネジメント

  8. 初めてのコースを攻略するコースマネジメント

  9. ドッグレッグホールを攻略するコースマネジメント

CATEGORY

ピックアップ記事

  1. ゴルフマナーの悪いお客はこらしめたいのがゴルフ場の本音どうする?!
  2. ドライバーの突然出るスライスの直し方
  3. 5番ウッドはやさしいFWです打ち方講座
  4. ボールがつかまるアイアンショット
  5. ミスショットはアドレスから始まっている
  6. つま先下がりのショットはアドレスで決まる!
  7. 初心者ゴルファーでも出来る初めてのゴルフマネジメント

特集記事

最近の記事

  1. アプローチで高いボールを簡単に打つ方法
  2. ゴルフが全く上達しない理由
  3. ドライバーショットが安定しない人のドリル
  4. 中嶋常幸プロが手がけているトミーアカデミーとはどんな所?
  5. 失敗しない最新の距離測定器選び方

人気記事ランキング

初心者ゴルファー人気記事

PAGE TOP