注目の記事 PICK UP!

アプローチの距離はこうして覚えよう!

アプローチの30ヤード・50ヤード・80ヤードの距離は感覚で覚えるな!

アプローチの距離はどのようにして、覚えていますか?練習を重ねて体で覚えている、または、なんとなくこんな感じでショットしている。など、こんな声が聞こえて来ました。

神様は人間に忘れる事を与えてくれました。例えば、怪我をした時はとても痛いのですが、いずれは痛みがなくなります。それは治ると言いますが、痛みを忘れたのです。

同様に、様々なことを忘れて行きます。ゴルフスイングも同じです。体でなんとなく覚えたものはすぐ忘れてしまいます。しかし、覚えたことを繰り返し行っていれば、忘れる事はありません。

アプローチの距離を学ぶ時計盤型学習法

アプローチの距離を確実に覚える事は、まず、自分の基準を作りましょう。
わかりやすく、覚えたら忘れないのが、ゴルフクラブと時計を一体化させたものです。

30ヤードは、4時-8時 (4時:テークバック・8時:フォロースロー)

50ヤードは、3時-9時

80ヤードは、1時-11時

こんな感じですね。

アプローチの距離を学ぶグリップ型学習法

同じ振り幅でも、グリップを短く持つことによって飛距離が違ってきます。ゴルフ練習場で自分の得意とする振り幅(距離)を見つけてください。

例えば、振り幅4時-8時を30ヤードとします。この時のグリップの握りは、グリップエンドいっぱいに握っています。
5センチ短く握ったら、25ヤードになった。10センチ短く握ったら20ヤードになった。15センチでは?20センチ短く握ったらいくつ?になった?

このように自分の距離を見つけてみて下さい。

同じ振り幅なので、ミスショットは少なくなります。しかも、短く握っている分、ショットのブレも少なくなります。

色々な方法がありますので、自分の距離を確実にショット出来るスイングを見つけることで、安定してアプローチになっていくのです。

自分の方法(スタイル)を見つけて、ライバルに差をつけましょう!

アプローチの弾道をイメージしよう

アプローチショットをする前には、グリーン上のピンの位置を必ず確認すると思います。
その際、ゴルフボールをどこに落とすか考えますか?「それは当然でしょう!」とおっしゃると思います。

それでは「自分のアプローチショットしたのボールの高さと転がる距離はどれくらいか分かっていますか?」

と質問を変えた場合、いかがですか?知っている人、知らない人様々ですが、意外と知らない人が多いのです。

知らない人は、ゴルフ練習場で自分の弾道を確認してみてください。知ることによってアプローチはグンと上達します。

グリーン上でイメージすることが出来れは、それを再現することが容易になります。
距離感がつかめるようになりますので、アプローチショットが上達します。

距離感がつかめれば、どこに落とせはピンに寄るかすばやく感じ取れますので、是非習得してください。

アプローチが一番やさしく使えるクラブは何?

アプローチがやさしくできるクラブは?と聞かれると、一概には言えませんが、あえて言えば、AWでしょうか。かつては、アプローチと言えば、転がしが主流。今は、上げて転がす、でしょうか。

しかし、入れる確率からすれば、やはり、転がしです。その理由は今後、紹介しますので(カテゴリ:コースマネジメントを見て下さいね)お楽しみにお待ちください。(笑)

で、アプローチは苦手と言う方が多い中、何故AWとしたのか?キャリーとランの割合が同じクラブだから。ただそれだけです。それでも、AWやSWでのアプローチは苦手、と言う声をたくさん耳にします。

それならば、1本のクラブでのアプローチにこだわらないで、例えば、5番アイアンからサンドウェッジ(SW)までのクラブで状況に応じて使い分けした方が簡単です。

色々なクラブを使ってみて、アプローチは全部、自分の得意クラブにしてみませんか?(笑)

(笑)で締めましたが、有名なプロゴルファーのア○カ・ソ○○○○ムが、そうでした。

関連記事

  1. バンカーショットの一発脱出方法はバンスを利用で簡単!

  2. トップとダフリ、そしてチョロのミスをなくすためのアドバイス

  3. ミドルアイアンを得意クラブにするスイング作り

  4. スライスを直す究極の処方箋

  5. ゴルフ100を切るアドバイス

  6. ミスショットはアドレスから始まっている

  7. フェアウェイバンカーからの脱出はこのショット方法がいいね!

  8. ティーショットでOBを減らすテクニック

  9. 自宅で3パット撲滅練習

CATEGORY

ピックアップ記事

  1. ゴルフマナーの悪いお客はこらしめたいのがゴルフ場の本音どうする?!
  2. ドライバーの突然出るスライスの直し方
  3. 5番ウッドはやさしいFWです打ち方講座
  4. ボールがつかまるアイアンショット
  5. ミスショットはアドレスから始まっている
  6. つま先下がりのショットはアドレスで決まる!
  7. 初心者ゴルファーでも出来る初めてのゴルフマネジメント

特集記事

最近の記事

  1. アプローチで高いボールを簡単に打つ方法
  2. ゴルフが全く上達しない理由
  3. ドライバーショットが安定しない人のドリル
  4. 中嶋常幸プロが手がけているトミーアカデミーとはどんな所?
  5. 失敗しない最新の距離測定器選び方

人気記事ランキング

初心者ゴルファー人気記事

PAGE TOP